便秘と胃下垂は腹筋運動で治る

胃下垂なら腹筋運動をすれば治る

便秘な人にやってみてほしいのですが

 

腹筋運動

 

をおなかがきりきり痛むまでやってみてほしいです。

 

 

おなかがぶよぶよで、まったく腹筋運動をしていない人は、おなかの筋肉が弱くなって、胃が下に下がっている可能性があるからです。

 

普通に考えて、胃が下がるということはありえないことなので、胃が下に下がっている人はそうとう腹筋が落ちていると考えられます。
1日腹筋運動をしただけで、次の日にずいぶん楽になっていることも多いです。

 

 

いや、だれも考え付かないですよね。

 

筋トレで便秘を改善

 

なんて…。
運動が便秘改善に効果があるというのは耳にしますけど、どちらかというとジョギングやストレッチだと思います。
筋トレ系で便秘改善なんてまったくイメージがない人もいると思います。

 

 

でも胃下垂で便秘になっているのなら、腹筋運動をすればずいぶん楽になります。
胃が上にあがれば、便もでやすくなります。

 

 

人間やっぱり運動も大事ですよ。
腹筋運動だけではなく、人間たまには体を動かしましょう。

 

体を動かすって気持ちいいですよ。
自分も便秘になって死にそうになってからは、夜、外でジョギングしています。

 

つらそうに思うかもしれませんが、運動って気持ちいいです!
雨の日はもちろんしませんけどね。

 

ダイエットとかではなく、人間適度に運動をすることで、運動をした後は自分に自信がつくものです。
やっぱり誰かにやらされてやる体育とか部活動の練習とかだとダメなんです。
あ、自分は中学高校と陸上部に入っていたんですけど、練習が嫌いでしたね。

 

自分自身が自分で運動をすることで、気持ちよさが倍増しますね。
無理せず、自分ができる範囲で運動をする自由があるっていいものです。

 

人間自由です。
運動をする自由もあるので、運動をしようと思ったら、今すぐにでも外にでて走ればいいんです。

 

自分はそんなに長く走っていませんよ。
5分から10分ぐらいでしょうか。
でもわかると思いますが、5分も走るって結構な距離走れますからね。


目次