ビオの14日チャレンジ

ダノンBIOは14日間断続して試すと効果が実感できる?

ダノンBIOといえばテレビCMでよく見かける

 

14日間チャレンジ

 

というものがあります。

 

 

これは単純に

 

14日間ダノンBIOを食べ続けてみてください

 

というものです。
そうすることで、BE80菌の効果を実感できるということです。

 

14日間というのが絶妙な期間に感じます。
まさか14日間、ずっと便秘で悩んでいるという人は少数でしょうから。
BE80菌の効果なのかはわかりませんが、少なくとも14日間のうちに1回は便がでるでしょう。

 

でも、これで14日間便がでなかったら、そうとうひどい便秘だと思うので、
もうそこまでいったらヨーグルトを食べるとかではなくて、病院にいったほうがいいようにも感じます。

 

【ダノンBIOについて紹介した記事はこちら】
ダノンBIOのBE80乳酸菌に便秘対策効果を期待できる!14日間チャレンジ

 

乳酸菌の効果というのは、本人が実感しないといけないので
効果がでたのか、でていないのか、よくわからないという人もいるのではないでしょうか。

 

自分の体なんですけど、人間自分の体のことについてよくわからないことって多いです。
実際BIOやBE80菌の効果とは、どのようなものなのか判断しづらいですよね。
便がでたらBIOやBE80菌の効果だと考えるとしても、
BIOを食べていなくても便がでたかもしれませんから。


目次

ダノンBIOの14日チャレンジ関連ページ

ヨーグルトを続けるのはヨーグルト好きではないと厳しい
便秘に良いとされるヨーグルトですが、ヨーグルトが好きではないと、ヨーグルトを食べるのを続けるのは難しいかもしれません。
BB536乳酸菌は悪玉菌の毒素産生型フラジリス菌を減少させる
便秘改善に効果があるとされているビフィズス菌BB536乳酸菌は悪玉菌の毒素産生型フラジリス菌を減少させる効果があります。
メグミルク恵プレーンヨーグルトは400gな点に注意
メグミルクの恵プレーンヨーグルトは400gと他のメーカーのヨーグルトと比べて50g少ないです。