R-1ヨーグルトの便秘効果を考える

R−1ヨーグルトは便秘に効果があるか?

R-1ヨーグルトは最近人気のヨーグルトですね。

 

 

知っている人も多いと思いますが、R-1ヨーグルトは免疫力を高める効果が強い乳酸菌です。
インフルエンザ対策として人気のヨーグルトです。

 

 

でもR=1ヨーグルトの@コスメの口コミを見ていると
「便秘に効果があった」
「腸内環境がよくなった」
なんていう口コミも見つかります。

 

【R-1ヨーグルト@コスメ口コミはこちら】
口コミ

 

まぁ今では免疫力を高める効果が有名になりすぎてしまったので、ほとんどの人が
「風邪予防として食べています」
という感じですけど、最初のほうの口コミを見ていると、便秘改善効果を実感している人もいます。

 

 

r-1ヨーグルトは免疫力を高めるといっても、乳酸菌の力ですから。
腸内環境が整う効果はあるんです。

 

 

 

 

なぜR-1ヨーグルトは免疫力を高めるのか?

R-1ヨーグルトが免疫力を高めるのは、生きた乳酸菌が腸内佳境を整えてくれるからです。
人間の免疫細胞の多くは腸で生み出されます。

 

結局腸内環境を整えての免疫力向上効果を発揮しているので、腸内環境が整えば便通がよくなる効果があっても不思議ではないです。

 

 

特にR-1ヨーグルトは、このヨーグルトを種菌として手作りヨーグルトを作っている人も多いです。

 

 

R-1ヨーグルトには生きた新鮮な乳酸菌が配合されていることになります。
生きた乳酸菌が腸にとどまることで、善玉菌が多くでき腸内環境が整うとされています。

 

R-1ヨーグルトのよさは、菌のいきぬく強さにあるといえるかもしれません。

 

 

 

 

R-1ヨーグルトを便秘改善のために食べる価値はあるか?

じゃあR-1ヨーグルトを便秘改善のために食べる価値があるのか?
R=1ヨーグルトは決して値段が安いわけでもないので、どうかと思ったりします。

 

安売りして1個100円ぐらいです。
普通は120円〜130円ぐらいしますね。

 

 

1個だけ買うのなら、まったく問題ありませんけど。
毎日つづけるとすると、便秘改善のためにR=1ヨーグルトにこだわる必要はないようにも思いますけど。
どうなんだろ。

 

 

「R-1ヨーグルトと相性がいい」
というのなら、続ける価値はあると思います。

 

でも便秘改善効果を期待するのなら、他のヨーグルトにも同じような効果が期待できます。
そしてR-1ヨーグルトより安い価格のヨーグルトのほうがコストパフォーマンスが高いような。

 

 

特別R=1ヨーグルトにこだわる理由はないように思いますけど。
免疫力を高める効果もあるので、便秘改善目的で、ついでに免疫力を高めようと思っているのなら、R-1ヨーグルトはいいと思います。

 

人間いくら
「便秘を改善したい」
という効果を求めていても
「風邪をひいてもいい」
なんて思っている人はいないと思います。

 

そういう点では、価値はあると思います。
男性にも人気なヨーグルトですね。

 

 

どちらかというと、免疫力向上効果に期待して、その延長線上に
「便秘も改善するといいな」
ぐらいだと思います。

 

わざわざR-1ヨーグルトを食べて、便秘効果を期待するために他のヨーグルトを食べる必要はないかと思いますけど。
いやいろいろな種類のヨーグルトを食べるのはいいことなんですけど。

 

効果別に優れた乳酸菌を購入して、食べなくてもいいような気がします。

 

 

乳酸菌の優れた効果というのは、参考適度に考えていいと思うんです。
結局乳酸菌ですからね。

 

人間ってイメージに弱いですから、そういう点ではやっぱり便秘効果を期待するのなら
「便秘に効果がある」
と言われている乳酸菌を摂取したほうが、精神的効果を期待できる分いいと思いますね。


目次