サツラクのまきばの恵みヨーグルトの便秘効果

サツラクのまきばの恵みヨーグルト

サツラクから販売されているまきばの恵みヨーグルトを買ってみました。

 

 

これ、甘かったです。
加糖ってでかでかと書かれていますもんね。

 

無脂肪タイプは甘くない普通のプレーンヨーグルトって感じでしたね。
無脂肪タイプはピンク色のパッケージです。

 

 

これ北海道のドンキホーテに売っていました。
他でみたことはないなぁ。

 

だから自分は
「まったくみたことがないヨーグルトだけど大丈夫か?」
と思ったんですけど。

 

 

小さいサイズのサツラクのヨーグルトはちょくちょくみかけていたので。
まぁメーカーとしては悪くないと思います。

 

 

まきばの恵みヨーグルトはドンキホーテで105円(税抜き)だったかな。
食べてみると結構おいしかったです。

 

 

 

 

 

便秘改善効果はあるのか?

サツラクのまきばの恵みヨーグルトのパッケージを見ると

  • サーモフィルス菌
  • ブルガリクス菌

この2つの乳酸菌を使っているようです。

 

 

乳酸菌の正式名称が書かれていないので。
乳酸菌の質にこだわっているわけではないと思うんですよね。

 

でも2種類の乳酸菌を配合しているので。
そういう点で、1種類の乳酸菌よりは良いような気にはなります。

 

 

まぁ質にこだわっている乳酸菌なら、1種類だけで十分というか。
むしろいろいろな種類の乳酸菌が使われていたらイマイチに思いますけど。

 

質にこだわったようにはみえないヨーグルトなら
「いろいろな乳酸菌が使われているとよさそう」
と思えたりします。

 

 

結構謎なのは、無脂肪タイプは4種類の乳酸菌を使っているんだよなぁ。

 

 

なんで加糖タイプは2種類の乳酸菌で。
無糖タイプは4種類の乳酸菌を使っているのかわからないですけど。

 

効果を期待するのなら、無脂肪タイプ(無糖タイプ)のほうがいいかもしれませんね。
ピンクのほうですね。

 

 

 

 

値段が安いので続けやすい

サツラクのまきばの恵みヨーグルトは乳酸菌の質がどうとかではなく。
値段が安いので続けやすいヨーグルトだと思いました。

 

 

スーパーでヨーグルトが安くなっていないのなら、このサツラクのヨーグルトを買おうと思いました。
いや、思ったより味は悪くなかったので…。

 

 

ただ、自分って無糖ヨーグルトを好むタイプなんですけど。
このサツラクのまきばの恵みヨーグルトは、加糖タイプのほうを買いたいと思います。

 

それはちょっとひっかかっていることがあって、ピンクのほうの原材料を見ると…。

 

 

【牛乳より乳製品の名前のほうが先に明記されている】
というのが、なんかイマイチに感じます。

 

こういう原材料って使われている量が多いものから先に明記されるってされていなかったっけ?
となると普通に考えると、牛乳(生乳)がまっさきに名前が書かれるものだと思います。
でもまっさきに乳製品の名前が書かれているのは違和感があります。

 

 

青の加糖タイプは先に牛乳の名前が書かれているんですよね。

 

 

だからサツラクのまきばの恵みヨーグルトを買うのなら、加糖タイプのほうを買うかなぁ。
加糖タイプなのに105円ぐらいでヨーグルトを買えるというのもめずらしい気がします。

 

ドンキホーテって値段が安いイメージがあって。
でも品質が悪いイメージがあるんですけど。
このサツラクってメーカーは、小さいカップのヨーグルトは結構見かけるんだよなぁ。

 

だからドンキホーテにしかまきばの恵みヨーグルトは見かけなかったんですけど。
品質が悪いってわけではないと思いますね。

 

 

ヨーグルトって乳酸菌の質にこだわるのもいいと思うんですけど。
断続して乳酸菌を摂取するのが重要になるとされているので…。
値段が安いサツラクのヨーグルトはいいと思いますよ。

 

 

味も悪くなかったですし。
ただ値段が安いというのは、やっぱり原材料のところでうまくコストカットをしている気がします。

 

というかこのサツラクの乳製品って北海道でしかみかけないのかな?
自分は北海道民で、北海道のドンキホーテでまきばの恵みヨーグルトを見かけたんですけど。
北海道でもこのヨーグルトが置いてあるのは、自分の近所ではドンキホーテだけだったりするんだよなぁ。

 

だから、めずらしいヨーグルトがあって、はじめ見たときはちょっと驚いたというか。
敬遠して買わなかったんですけど。
実際に食べてみたら、味は悪くなかったです。


目次