ヤクルトのヨーグルトソフールの便秘効果

ソフールの便秘効果

ヤクルト社のヨーグルトといえば、ソフールがあります。

 

 

このソフールってヨーグルトは食べたことがある人ならわかると思いますが。
かなり硬いヨーグルトなんですよね。

 

 

最近のヨーグルトはとろみがあるものがほとんどですけど。
ソフールはまったくとろみがないヨーグルトです。

 

 

ソフールには乳酸菌シロタ株が配合されていますから。
乳酸菌シロタ株といえば、飲むヤクルトに使われている乳酸菌と同じです。

 

 

ヤクルトが便秘に効果があるといわれているのは、乳酸菌シロタ株の効果なわけで。
ソフールにも同じ乳酸菌が使われているのなら、ソフールも便秘改善効果があると考えるのが普通だと思います。

 

 

ただなんかイメージ的に、そこまで便秘が改善するようなイメージがないヨーグルトな気がします。
ソフールを購入している人も
「味が好きだから」
な感じで購入している人が多い気がしますね。

 

飲むヤクルトは、おなかの調子を整えるために飲んでいる人が多そうですが。
ジョアとソフールは味目的の人が多いイメージがあります。

 

 

 

 

 

ソフール徒然

ソフールってスーパーはもちろん、コンビニでもよく置かれています。
いろいろな種類があるヨーグルトです。

 

 

ソフールってプレーンタイプの一番定番のやつっていうの?
それはトクホなんですよね。

 

 

いや、昔はいろいろな種類のソフールがトクホだったんですよ。
でも今現在は、トクホなのはプレーンタイプだけでは?

 

いろいろなソフールがありますけど。
トクホではないソフールもあるので、そういうのは謎ですね。

 

 

トクホではないソフールはおなかの調子を整える効果がないのかといえば、そういうわけでもないと思います。
乳酸菌シロタ株は配合されているわけですから。

 

 

自分的にはとろみがあるヨーグルトは便秘に効きそうだけど。
硬いタイプのヨーグルトは、デザートな感じのイメージがあります。

 

でもそれは自分の偏見でしかないです。
硬いヨーグルトだと効果がないのなら、乳酸菌サプリとか全部効果がないわ。

 

だから、ソフールは硬いヨーグルトですけど。
硬いから効果がないとは考えなくていいと思います。

 

 

 

 

 

ヤクルトレディからも買える

ソフールってヤクルトレディからも購入できる製品です。

 

 

で、ヤクルトレディのバッグの中身とかちょっと見せてもらったら。
ソフールを定期的に購入している人もいるようです。

 

 

いや、単に常に

  • ヤクルト400LT
  • ジョア
  • ソフール

この3つは持ち歩いているだけなのかな?

 

でもスーパーやコンビニにもよく置かれているので。
それなりに購入している人がいる、ファンがいるヨーグルトだと思います。

 

 

まぁ最近のヨーグルトはどれもやわらかいものばかりで。
ソフールぐらい硬いヨーグルトなんて、まったく見かけないですからね。
ヨーグルトというか、ムースな感じですから。
そういうところを好んで、ソフールを購入する人がいるのかもしれません。

 

ヤクルト社のヨーグルトという点もポイント高いのかと。
ヤクルト社はヤクルトやジョアのCMはよくやっていますけど、なんでソフールのCMはやらないんでしょうかね。
ソフールのCMは見たことがないです。

 

 

まぁ今では便秘に効果があるとされているヨーグルトや乳製品は多いですから。
「便秘を改善するためにソフールを食べよう」
なんて思う人は少ないのかもしれません。

 

結局ソフールを食べるのは、健康効果よりも味目的な気がします。
でも味だけではなく、乳酸菌シロタ株を配合していて腸内環境を整える効果も期待できるというのは。
知っておいて損はないと思います。

 

 

だから味目的でソフールを食べている人も。
本人は意識していなくても、乳酸菌シロタ株を摂取して腸内環境が整う効果を得ている可能性があるわけですよね。

 

ソフールって健康効果はおまけみたいな感じかな。
味目的で食べて、そのおまけとして健康効果みたいに考えている人が多そうです。

 

まぁヤクルトやジョアのような飲み物系より、ヨーグルト(?)で腸内環境を整えたいという人はソフールはおすすめです。
後は硬いので、車の中とかゆれる中でも食べやすいかと思います。
とろみがあるヨーグルトだと、スプーンですくってもゆれるとしたに落としそうなので…。


目次